2.19

d0353578_23133062.jpg
M10が240以前より改善された点のひとつに、レンズ検出がある。
レンズ検出をautoに設定しておくと、いわゆる6bitレンズはautoで認識されるのだが、これまでは6bitでないレンズ装着の際にマニュアル(たとえばSummilux50mmF1.4 1st. など)で設定してそのままにしていると、次に6bitレンズを装着してもレンズの設定は変わらなかったため、いろいろ面倒だった。M10ではマニュアル設定後、そのまま変更せず次に6ビットレンズをつけると再びAutoでレンズを認識、そのままで再びオールドレンズを装着しても、また直前のマニュアル設定(Summilux 50mm F1.41st.)に自動的に戻る。これは便利。ただし、設定は直前のマニュアル設定なので、異なる古いレンズを続けて用いる際には設定を変える必要がある。


by lmspeedstar | 2017-02-19 23:58 | Leica M10 | Comments(4)

Commented by hige-to-megane at 2017-02-20 18:07
これは僕も便利だな~と思いました。
個人的にはWifi機能が一番うれしいです。撮ってiPhoneに取り込んで、その場で友達にAirDrop。これが出来なくてM9と別カメラの2台体制をやったりしていたので、M10だと1台で済んで荷物が軽くなりました^^
Commented by Desire at 2017-02-20 23:45 x
こんばんは
ああ、いいですねその昨日
M9でずっと違うレンズになっている情報でがっかりしたことがあります
私は大してレンズを持っていないのでこの昨日は非常に良いですね
ここは異国情緒溢れてますね
横浜?神戸?それともLondonあたりですかね?
いずれにせよいい雰囲気ですね
Commented by lmspeedstar at 2017-02-22 22:29
hige-to-meganeさん
コメントありがとうございます。
この機構は便利ですよね。このあたりもユーザーの声が反映されているのでしょうか。Leica Mアプリも使えますね。
Commented by lmspeedstar at 2017-02-22 22:34
Desireさん
コメントありがとうございます。
これは便利だと思います。もっともLマウントレンズは対象外ですが.....。ここ、実は青山なんです。朝・夕の時間のこの通りが好きでよく撮ります。